topへ戻る

美肌を作る生活習慣でちょっとずつキレイに

美肌習慣

 

女性なら誰しもかわいくありたい・・・
キレイでいたい・・・
お肌もつるつる陶器のようなお肌でいたい・・・

 

言い出したらきりがないくらいたくさん願望はありますよね。
もちろん変えられない部分もありますが、努力次第で手に入れることができたらどうでしょう?
まずは何でも試してやってみよう!と思いますよね。

 

そんなあなたにとっておきの美肌習慣をご紹介させていただきます。
信じる・信じない、やってみる・やってみない、はあなた次第!
とはいえ、仕事も付き合いも忙しく、スキンケアに使える時間は限られていますよね。

 

でも心配いりません!
特別なことを始めなくても、ちょっとした心がけを習慣化するだけで美肌に近づくことはできるのです。

 

忘れてはいけない、カラダの内部ケア!!
  • 質の良い睡眠
  • 規則正しい生活を送ることは一番のケアです。
    やはり欠かせないのは睡眠ですよね。
    ただ寝ればいいわけではありません、大切なのは睡眠の質です。

     

    新しい肌がもっとも活発に作られるのは、夜眠っている間です。
    眠りについて最初の3時間の間に成長ホルモンの量が多くなるため、特にベッドに入ってからの3時間は熟睡できるように、テレビや携帯、照明を消して眠りを妨げないようにしましょう。

     

  • 早寝・早起きを心がける
  • 夜はできるだけ21時から22時の間に眠りにつくことが理想とされています。
    深夜まで起きていると肌の再生サイクルも乱れてしまいます。
    朝も早く起きることで、カラダや脳がしっかり働き活動するようになります。
    早寝早起きは、肌を作る機能やカラダ本体の健康にもつながります。

     

  • 美肌ホルモン「エストロゲン」
  • 女性ホルモンの「エストロゲン」は別名「美人ホルモン」と言われます。
    ハリのもとになるコラーゲンを生成を促したり、肌のきめを整える働きがあります。

     

    30代になると、分泌が減ってきてしまうため、積極的に分泌量を増やすことが大切です。
    そのためには「恋」をすることが大切ですが、既に結婚されていて、旦那さんへの恋心はもうないかも・・・なんてこともあるかもしれません。
    そんな時は、恋愛映画やドラマを見たり、好きな芸能人を応援することでもホルモンは作られますので、積極的にハマってみましょう!

     

  • すっぴんDAYをつくる
  • やはりメイクは少なからずお肌に負担をかけています。
    どんなに丁寧を心がけても、メイクによる多少の摩擦・刺激は避けられません。
    なので、予定のない日やお休みの日など、外出する予定のない時は、極力すっぴんの日を作り、お肌もココロも休ませてあげることも大切な習慣のひとつです。

     

  • 食事はしっかり3食とる
  • 食事の時間は極力毎日同じにすることがポイントです。
    そして必ず1日3食きちんと食べることです。
    内容は和食を中心に野菜を多め、揚げ物は少なめに、おやつもお菓子ではなくフルーツやヨーグルトを食べるなど、少し意識してみてください。

     

  • 美肌を作る食事習慣
  • 韓国の女性は肌がキレイと言われますが、韓国の女性は「発酵食品」や栄養豊富なキムチ、漢方でも使われる高麗人参などを食事に取り入れていると言われています。
    ハリを作るために「キムチ」がおすすめです。
    発酵食品のキムチには乳酸菌や、野菜の食物繊維などの栄養が豊富に含まれています。
    代謝を高め体内環境をサポートするキムチを食事に取り入れることで、カラダが健康になり、美しいお肌も作られます。

     

    食事

     

  • お風呂の時間はリラックスタイム
  • 可能な限り、お風呂はゆっくり浸かるのがいいです。
    冷え症の人は湯船にゆっくり浸かるだけで血行がよくなり、リラックス効果もあります。
    また、そのあとの睡眠にもよい効果をもたらし、深く眠ることができるようになるのです。

     

  • 適度な運動
  • 運動となると腰が重くなりがちですが、たとえば何かをしながら行うエクササイズ「ながら運動」だったらできそうな気がしませんか?
    テレビを見ている間にスクワットをしたり、歯磨きしている間はつま先立ちしてみたり・・・
    たまにはウォーキングやジョギングをしてみたり、無理のない範囲でカラダを動かすことによって血の巡りがよくなり、美肌にもつながります。

 

いかがでしたか?
お金をかけなくても、ジムに通わなくても、意識して日々の習慣を少し変えてみるだけで、美肌が手に入りそうな気がしませんか?
いきなりすべてやる必要はありません。
できることから取り入れ、そして習慣化することが大切です。

 

少しの意識でキレイになれるのであれば試してみる価値はありますよね!
一緒に頑張りましょう。